料理

炭酸水?マヨネーズ?天ぷらの衣がカラッとサクサクになるのはどれだ!比較してみた

投稿日:

家であまり作る機会のない揚げ物ですが、先日真鯛が釣れたのでせっかくなので天ぷらにしてみました。
いただきまーす!と出来立てを一口食べてみると…あれ?作り立てなのになんかしんなりしてるような…?
なんか思ってたのと違う…。もっとサクサクの天ぷらが家でも食べたいんじゃーい!となったので、リベンジを決意。

調べたところ「水の代わりに炭酸水にすると良い」や「卵の代わりにマヨネーズを使うと良い」という情報が。
一体どれが一番サクサクになるんや…ええい全部試してしまえ!と実験がてら4パターンの衣で天ぷらを作ってみました。

サクサクな衣を作ったる!4種類の衣を用意

その1.オーソドックスな『水+卵』

まずはオーソドックスな「水+卵+小麦粉」の衣を作ります。

材料

  • 水200ml
  • 卵1個
  • 小麦粉200g

①冷蔵庫でよく冷やしておいた水と卵を混ぜ合わせます。
(後ほど小麦粉を混ぜるときに『グルテン』という網目状のつながりが発生してしまうのを抑えるために、あらかじめ材料は冷やしておきましょう。

②小麦粉を加えて混ぜ合わせます。このときのコツはしっかり混ぜすぎず、ある程度粉が残る程度で大丈夫です。
(写真を撮り忘れていました…)

その2.水を炭酸水に変更『炭酸水+卵』

水を炭酸水に変えただけの「炭酸水+卵+小麦粉」の衣を作ります。

材料

  • 炭酸水200ml
  • 卵1個
  • 小麦粉200g

①冷やしておいた炭酸水と卵を混ぜ合わせます。めちゃくちゃシュワシュワします。

②小麦粉を加えて軽く混ぜます。めちゃくちゃモコモコするぞ…

その3.卵をマヨネーズに変更『水+マヨネーズ』

こちらはキューピーさんが推奨していたレシピ。卵の代わりにマヨネーズを使うことで、揚げた際に水分が残りにくいのでサクサクになるそうです。
「水+マヨネーズ+小麦粉」を混ぜて衣を作ります。

材料

  • 水200ml
  • マヨネーズ大さじ1
  • 小麦粉200g

①冷やしておいた水とマヨネーズを混ぜ合わせますが、そもそも水と油なうえに温度が低いのでやはり分離しまくります。
(マヨネーズにほんの少しずつ水を加えて、その都度混ぜると分離せずに上手く混ぜ合わせられるそうです。)

②気にせず小麦粉を加えます。さっくり混ぜ合わせます。

その4.水を炭酸水に、卵をマヨネーズに『炭酸水+マヨネーズ』

サクサクレシピとサクサクレシピを混ぜたらめっちゃサクサクになるんじゃないかというIQ低めの発想を元に、両方合わせたレシピも試してみることに。
「炭酸水+マヨネーズ+小麦粉」を混ぜて衣を作ります。

材料

  • 炭酸水200ml
  • マヨネーズ大さじ1
  • 小麦粉200g

①冷やしておいた炭酸水とマヨネーズを混ぜ合わせます。案の定分離しまくりますが、シュワシュワで良く分からないからなんかたぶんいいんじゃないでしょうか!

②小麦粉を加えるとこれまたシュワシュワになります。

170~180℃の油で揚げていきます

170℃から180℃の油で揚げていきます!

温度を見極める方法としては『箸全体から細かい泡が出る』だったり『衣が途中まで沈み浮き上がってくる』などがありますが、なかなか覚えていられないし難しい!という方には温度計がおススメです。

これ一個あれば低温調理のときに芯温を測るときや、お菓子作りでシロップ作るときなど色んな場面で活躍!デジタルでも千円弱から購入できますよ。

揚げたてをランキング!一番サクサクなのはどれだ!

揚げたて4種類を並べてみました。

左上→『①卵+水
右上→『②卵+炭酸水

左下→『③マヨネーズ+水
右下→『④マヨネーズ+炭酸水

果たして一番サクサクに揚がるレシピは果たして…?

第4位!『マヨネーズ+水』は揚げたてでもかなりしっとり

『卵+水』に比べてわずかにサクサク具合が足りないような。サクサク度は5%くらいでした。
もしかしたら分離せずに作るともうちょっとうまくサクサクが残ったのかな…?という疑問は残りますが、今回の実験では4位という結果に。

第3位!オーソドックスな『卵+水』はわずかにサクサクだけどほぼしっとりに

揚げて10分も経っていないのですが、卵と水で作ったレシピだと既にしんなりしています。
かすかにサクサクが残っているけどサクサク10%くらいで、4位とあまり大差はないように感じました。

 

第2位!『マヨネーズ+炭酸水』は軽い食感でかなりサクサク!

水を炭酸水に変えただけですが、これが驚くほどサクサクに!
たった1つの材料を変えるだけでも劇的に違うことに驚きました。卵のレシピと比べて、マヨネーズだとふんわりサックリした軽い食感です。

1位と比べてもあまり変わらないくらいサクサクしているので、あとは軽い食感が好きか、しっかりした食感が好きかといった違いくらい。
あえていうなら皿に接している部分は少ししっとりしているので、サクサクは70%くらいですね。

第1位!炭酸水に変えるだけ!『卵+炭酸水』はかなりしっかりした食感で冷めても美味しい!

第一位は水を炭酸水に変えただけのレシピでした!
『マヨネーズ+炭酸水』と迷いましたが、一番食感がしっかりしていて30分後の食べ比べでも一番しっかりサクサクが残っていたので、1位にすることにしました。サクサクは90%くらい。
マヨネーズと比較して、卵を加えるとバッター液寄りのしっかりとした食感になります。

炭酸水に変えるだけで、家庭で作る天ぷらが手軽にランクアップ!

今回食べ比べをしてみて一番感じたのが「炭酸水に変えるだけで、ここまで食感が違うのか…!」ということ。

炭酸水は手軽に手に入る材料ですし水と置き換えるだけなので、天ぷらを作る際にはぜひ試していただければと思います!
また真鯛を釣ったら天ぷらにするぞー!

-料理
-, , , ,

Copyright© やおよろずに綴るブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.